久保ミツロウ

漫画家。長崎県佐世保市出身。 1996年mimi『しあわせ5はん』にてデビュー。女性誌での連載を経て、週刊少年マガジンにて『3・3・7ビョーシ!!』、『トッキュー!!』(原作・小森陽一)を連載。イブニングに雑誌を移して連載された『モテキ』はドラマ化、映画化され大ヒットとなった。
その後再び週刊少年マガジンにて『アゲイン!!』を連載、ドラマ化された。(既刊すべて講談社)
2016年に放送されたTVアニメ『ユーリ!!! on ICE』の原案・ネーム(脚本原案)・キャラクター原案を担当。
2017年、画業20年を迎え「久保ミツロウ展」を開催。
現在は劇場版『ユーリ!!! on ICE』に向け鋭意制作中。


能町みね子

北海道出身茨城県育ち。2006年、『オカマだけどOLやってます。』で文筆業およびイラストレーターとしてデビュー。その後エッセイやコラム、漫画へと仕事を広げ、よく分からないままラジオやテレビにも出るハメに。それでも一応、雑誌やネットでのコラム・漫画連載が生業だと本人は思っている。著書に、『くすぶれ!モテない系』(文春文庫)、『雑誌の人格』(文化出版局)、『お家賃ですけど』(東京書籍)、『ときめかない日記』(幻冬舎)、『言葉尻とらえ隊』(文春文庫)『能スポ』『能サポ』(いずれも講談社文庫)『きまぐれミルクセ〜キ』(オレンジページ)『ほじくりストリートビュー』(交通新聞社)など。